元気スイッチ

3-12-1 daijin shunan-shi
yamaguchi 746-0018 japan
TEL.0834-64-1170

お知らせ

10月12日(土)午前の診療は、院長不在のため副院長の代診となります。
10月24日(木)午後の診療は、院長不在のため副院長の代診となります。
11月28日(木)午後の診療は、院長不在のため副院長の代診となります。

日時 :2019年9月13日(金)18:15〜19:00
番組名:KRYニュースライブ(KRY山口放送・4ch)

中国四国の日本テレビ系列の各局が同じテーマでその県の特徴をご紹介します。

※他の県のニュース内容にもよりますが、他の県にも放送される予定です。

山口県からは、『おのクリニック』と『元気スイッチ』が紹介されます。

是非、ご覧ください。

9月6日(金)の診療は、院長不在のため副院長の代診となります。
9月7日(土)10時30分までの診療は、院長不在のため副院長の代診となります。
9月12日(木)午後の診療は、院長不在のため副院長の代診となります。

おのクリニックでは、時間外対応加算を算定しております。

当院にかかりつけの方で急病などでご相談がある方は、(0834)-61-2300にご連絡ください。

なお、都合により電話に出られない場合もあります。予めご了承ください。

休診日や、対応出来ない時間帯につきましては、21:30までであれば
休日夜間診療所(周南市慶万町・電話(0834)-32−2299)や救急対応可能な医療機関をご利用ください。

2019年8月12日・月曜日【山の日の振替休日】は、休診日です。

翌日13日・火曜日は、通常通りの診療時間となります。


当院では、『地域医療研修』における研修医の受け入れを行っています。
期間中、みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

期間:6月1日(土)〜29日(土)
研修医:兼行恵太(カネユキケイタ)


6月13日(木)午後の診療について、院長不在のため副院長の代診となります。
6月17日(月)16時30分以降の診療について、院長不在のため副院長の代診となります。
6月20日(木)午後の診療について、院長不在のため副院長の代診となります。

いよいよ令和が始まりますね。ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
さて、ご連絡が遅れましたが、連休中、体調不良で病院受診したい方、お薬がなくなってしまった方など、そのような場合どうしたらいいか?ご不安な方、お困りの方がおられると思います。

●体調不良で病院受診が必要な方
・徳山中央病院、新南陽市民病院は5月2日は外来診療されます。
・周南市休日夜間急病診療所は連休中、日中・夜間の診療が内科・外科ともございます。風邪をはじめとした比較的軽症な疾患や外傷(ケガ)では、こちらをご利用下さい。

●お薬がなくなってしまった方
・周南市休日夜間急病診療所では、今回のゴールデンウィークに限り、そして、日中に限り必要最小限のお薬を処方できる体制をとりました。できれば、お電話で確認の上、お薬手帳を必ず持参の上、受診下さい。急病診療所にはお薬に限りがあるため、通常と異なり、処方箋は院外処方となり、連休中に営業中の最寄りの薬局にてお薬を受け取って頂く必要がありますので、予めご了承下さい。

2019年4月18日(木)午後の診療について、院長不在のため副院長の代診となります。

当院は、4月28日[日]〜5月6日[月]休診となります。
※5月7日[火]より通常診療

長いお休みの為、お手持ちの残薬確認をお願い致します。
ご心配な方は、多少余裕があっても早めの受診をおすすめします。

2019年2月14日(木)午後の診療について、院長不在のため副院長の代診となります。

2019年1月14日・月曜日【成人の日】は、休診日です。

翌日15日・火曜日は、通常通りの診療時間となります。

2019年1月19日(土)は、院長不在のため副院長の代診となります。

なお、併設するcafe『元気スイッチ』も限定メニューのみ(数量限定)の提供となります。

2018年12月24日・月曜日【天皇誕生日の振替休日】は、休診日です。

翌日25日・火曜日は、通常通りの診療時間となります。

2018年〜2019年にかけて年末年始の休診日のご案内です。
12月29日(土)〜1月3日(木)
お休みいたします。
1月4日(金)より通常診療となります。

受付・医療事務員(正社員)の募集は終了いたしました。

2018年11月23日・金曜日【勤労感謝の日】は、休診日です。

翌日24日・土曜日は、通常通り(午前診療で終了)となります。


当院では、管理栄養士がお食事についてのご相談を承ります。

所要時間:初回30分(2回目以降20分程度)
予約制(当日お受けできる場合もあります)

ご希望の方は、医師・看護師へお声かけ下さい。